office-620817_640


ライターの方からの投稿です。



元々は別の会社で仕事をしていたこともあり、最初は個人事業で独立するなんてことは考えていませんでした。しかし会社自体の経営などもあってどんどん問題が生まれてきて、仕事をする場所も次々と変えられてしまいました。安定して仕事ができるような状況を持たせてくれなかったことで、不安なイメージを持ってしまい、結果的に辞めたいという気持ちが生まれてきました。

そこで辞める時の事を考えて個人事業でも仕事ができるものはないか探していくことになりました。ほぼ辞めることは決めていたこともあり、収入の不安定なところを減らしたいと思っていたのです。元々パソコンが好きで、結構タイピングのスピードは持っていたこともあり、文章を作るライティングの仕事を行いたいと考えて、そのための準備を進めました。

会社を辞めて以降は、失業保険などを受け取るためにしばらくは普通に仕事を探していましたが、結果的に仕事を見つけるよりもライティング事業のほうが稼げそうな気がしたこともあり、こちらを利用することを考えました。徐々に成果を上げることができて、信頼度も増してきたことで、会社で仕事をするよりライティング事業のほうが稼げると判断して、個人事業として行う決断をしました。

独立することを考えて親に話した時、流石に反対されてしまいどうしようか迷いましたが、それでもこの仕事を続けたいと思っていましたし、既に継続の仕事も多く貰っていたこともあり続けたほうが良いという気持ちが強くありました。最終的に事業として行うことを決めた時に、色々な問題を解消することをしっかり告げたことと、家の仕事も一緒に行うことで同意してもらい、現在の個人事業として独立することができました。

現在もライターとしての活動を行なっていて、多くの方から仕事を得られるようになりました。継続しての仕事をもらう事ができる他、更に豊富なジャンルについて任せてもらう事ができるようになり、高額依頼も受けられるようになりました。地道に行なってきたことが徐々に花開いているような、そうした気配を今では持っています。


ほかの記事もお楽しみください。
上記URLからさまざまなダウンロード冊子をお楽しみいただけます。